山形おもてなしガイド ウマイベヤマガタ
UMAIBE YAMAGATA -Yamagata Hospitality Guide-



しゃぶきん 肉の金澤屋 米澤牛専門店Shabukin Niku-no-Kanazawa-ya Yonezawa-gyu Senmon-ten

023-642-4417

JR山形駅東口から徒歩2分

2 minutes on foot from JR Yamagata Station


山形駅前に開業して40数年。林真理子の著書「食べるために哀しくって…」で、
日本一のしゃぶしゃぶとお墨付きを戴きました。

This restaurant has a history of over 40 years and has been described as one of Japan's best shabu-shabu place.



店舗情報Information

店名Name

しゃぶきん 肉の金澤屋 米澤牛専門店

Shabukin Niku-no-Kanazawa-ya Yonezawa-gyu Senmon-ten

住所Address

山形市香澄町1-4-6

1-4-6 Kasumicho, Yamagata City

アクセスAccess

JR山形駅東口から徒歩2分

2 minutes on foot from JR Yamagata Station

電話番号Phone

023-642-4417

営業時間Opening Hours

18:00~22:00
定休日/日曜(月曜祝日の場合は営業、月曜休み)

18:00-22:00
Closed: Sunday (or Monday if it is a holiday)

カード使用Credit card

OK

収容人数Seating capacity

30名~49名

Tatami rooms for 2 to 25 people

予算Budget

ランチLunch time

ディナーDinner time 5,000円

ナイトNight time

宴会Banquet

しゃぶしゃぶコース5,000円~(税別)

Shabu-shabu course: 5,000 yen and up

個室Private room

yes

クーポン券等Discount coupon, etc

ホームページWebsite
SNS
備考Note

明治の初め、藩校興譲館の外国語教師ヘンリー・ダラス任期を終えて一頭の牛を横浜に持ち帰り仲間たちにふるまったところ、その美味しさにみなが感動し「米澤牛」の名声が広まったと言われています。その米澤牛しゃぶしゃぶの専門店がしゃぶきんです。シンプルな料理法だけに、素材を大切に吟味し独自の方法で熟成させております。その佳良な味をお楽しみください。また、清酒は開店当初より吟醸酒(山形では最初に取扱い)を揃えました。ワインも、店主が30数年程前よりフランスのシャトーを訪問し提供。定期的にワインを楽しむ会も開催致しております。七日町「金澤屋牛肉店」(明治26年創業)の姉妹店。

This restaurant is specialized in shabu-shabu of Yonezawa beef, a simple dish yet with plenty of attention paid to its ingredients. There is also a large collection of Japanese sake and French chateaux wines.
The Kanazawa-ya meat store open since 1886 in Nanokamachi is a sister-store.

マップMap

大きな地図で見る